信頼できるサーバーを見分けるコツとは!?

サーバー使用にかかるコストや機能で判断

最初に気になるのは、そのレンタルサーバーにかかる料金です。月額契約なのか、それとも年契約なのかでコストは違ってきます。年契約で割引というのもありますから、そのあたりもチェックしておきましょう。料金プランで付いてくる機能も見分けるコツです。しっかりとした機能が付いてくれば問題ないのですが、聞いた事のない不必要ものが付いてきそうなら避けたほうが無難です。初心者であるならば、聞き慣れない機能も色々と試したいでしょうが、失敗しないためには無駄な機能を省くことも大事です。

サポートがしっかりとしているかで判断

トラブル時のサポートがしっかりしていることは、レンタルサーバーを選ぶ上でも重要になります。万が一、トラブルが発生してしまった場合に十分なサポートが受けれないのであれば、非常に困った事態になります。迅速に対応してくれるのかどうか、メールだけでなく電話サポートあるのかどうかもそうです。もしも、サーバーがダウンしてしまった場合に、電話でのサポートがあるのであれば心強いですからね。サポートが充実していることは信頼に繋がりますから、サーバー選びの判断材料になります。

お試し期間があるならば積極的に利用しましょう

良いレンタルサーバーなのかどうか判断するには、実際に使ってみた使用感が一番の判断材料になります。その中でも重要なのが、レスポンスです。そもそもレンタルサーバーの良い悪いはこのレスポンスの良さで決まるものなのです。レスポンスが悪いサーバーでは、データの容量が増えてくると、どうしても処理速度に影響が出てしまい、遅くなってしまいます。こういった点をチェックせずにサーバーを選んでしまって後悔することのないよう、無料お試し期間を利用することをおすすめします。期間内であれば、いくらでもレスポンス推し量れますから、積極的に活用しましょう。

無料レンタルサーバーの特徴は、消すことのできない多くの広告が付いてくる点にあります。ですから、本格的なホームページを作りたいのであれば、有料のそれを利用した方が無難です。